出会い系サイトにいたサクラ・業者の特徴と見分け方

出会い系サイトとは

出会い系サイトにいたサクラ・業者の特徴|セフレなら会える女性を!

更新日:

あなたは出会い系サイトを上手く活用できていますか?

この質問に対して「はい」と言える方は、きっとサクラや業者の特徴や手口をしっかり熟知している方だと思います。

 

出会い系には、ユーザーをあの手この手で騙そうとする業者やサクラがいます。

最近では、新たな手口も増え始め、騙される男性も増えているとのこと。

 

そこで、この記事ではサクラや業者の特徴や手口、さらには対処法まで徹底解説していきます。

この記事を読み終わる頃には、あなたはしっかりとサクラや業者の特徴と対処法が身に付いているはずですよ。

 

出会い系でサクラの女性とは会えない!

出会い系のサクラとは、「ユーザーに多くの利用料を支払わせる為に、運営側が雇った偽のユーザー」です。

 

サクラの女性と連絡を取り合っていても、絶対に出会えません。

無駄にポイントを消費するだけです。

 

サクラと業者の違いって何?

項目サクラ業者
女性の存在実在しない実在する
雇い主の違い運営側・サイト管理者個人
主な手口ポイントを使用させるサイト勧誘・援助交際

 

業者の中でも、1番多いのが援デリ業者です。

 

援デリ業者とは

  • 男性ユーザーを誘惑して、ラブホに誘導する
  • 一般女性ユーザーを装っている
  • 売春する女性を管理、斡旋する業者

 

サクラも業者もどういう手口を利用するのかについては後々説明します。

 

実際出会い系サイトにいたサクラや業者の特徴6つ

実際出会い系サイトにいたサクラや業者の特徴とは?

ここでは、実際私が出会った出会い系のサクラや業者の特徴をいくつかご紹介していきたいと思います。

 

もし、出会い系を利用していてこれから紹介する特徴を持つ女性に遭遇したら要注意です。

その女性はサクラや業者の可能性が高いので、相手にしない方が良いでしょう。

 

女性のプロフィール写真や自己紹介がエロい

プロフィールの自己紹介文や画像が極端にエロかったり、明らかに素人ではない写真うつりの女性はサクラや業者の可能性が高いです。

 

まず、自己紹介に関してですが、一般の女性ユーザーの場合自己紹介にエロい事を書いている人はほとんどいません。

さらに例を挙げて言うと、"スリーサイズ"をプロフィールに掲載している女性は99%サクラです。

普通の一般女性がスリーサイズをプロフに載せると思いますか?

 

編集長あみ
常日頃から自分のスリーサイズを把握している時点で怪しいわね

 

プロフィール写真も自己紹介と同じく、エロい写真を使う一般女性はほとんどいません。

女の子のエロい写真を利用して、男性の性欲を刺激するのがサクラ側の作戦です。

 

オタ男
どうせ会うならエロくて美人な女の人が良いもんねw

 

さらに補足として、美人の写真を設定しているアカウントには要注意!

サクラが利用する女性の写真は、モデルやアイドルに匹敵するような物ばかり。

 

また、プロのカメラマンに撮ってもらったようなレベルの写真を使用していることが多いので、素人感が無いプロフ写真だとさらに警戒が必要です。

 

希望の相手の条件が緩い

相手に求めるハードルが低いアカウントには注意が必要です。

 

オタ男
ハードルを下げてもいいくらい出会いに困ってるんじゃないの?

 

出会いに困っているからハードルを下げるという考えは間違いです。

真剣に出会いを求めているからこそ、求める男性像をしっかりと記載するのが当然です。

 

それに比べて、サクラや業者はユーザーを騙すことしか考えていません。

ぶっちゃけた話、相手なんて誰でも良い訳です。

 

サクラ(業者)が提示する条件の例

  • 求める年齢「20代~50代」
  • 好みのスタイル「気にしない」
  • 求める年収「100万以上」

ほとんど誰にでも当てはまるような条件しか提示していないアカウントを見かけたら、サクラの可能性大です。

 

足あとを残しただけでメッセージがくる

出会い系サイトには「足あと機能」というものがあります。

自分のプロフを見に来た人を確認できる機能のことです。

 

一回プロフを閲覧しただけで足あとが付くので、特に気にする必要はないです。

 

しかし、サクラの場合だと、足あとを付けただけでメッセージを送ってきます。

その内容も、「足あとつけてくれてありがと~♡」というように、いきなりエロメールや勧誘・長文があったらアウトです。

 

足あとを残しただけでメッセージを送ってきたら、完全無視でOKです!

 

ファーストメールでLINEや別サイトへ誘導する

業者は運営に隠れて活動をしています。

その為、ファーストメールでLINEで連絡を取ろうと言ってきたり、別サイトへ誘導しようとしてきます。

 

業者からのファーストメールの例

  • 「普段LINEオンリーだから、LINEで連絡しよ!」
  • 「メッセージだとポイントかかるでしょ?だからLINEにしよ♪」
  • 「サイト開くの面倒だから、いきなりLINEでも平気?」

 

1~2通目のメールで女性側からLINEの交換を求められたら、業者の可能性大です!

 

基本的にほとんどがLINEへの誘導ですが、たまに別サイトへの勧誘もあるので、その際も注意が必要です。

 

会話の内容が噛み合わない・トークを引き延ばそうとする

サクラの目的は、男性にポイントを多く使ってもらうことです。

ポイントを使ってもらうためには、たくさんメッセージをさせる必要があります。

 

なので、サクラはとにかくやり取りを引き延ばそうとしてきます!

それ故に、全く会話も噛み合わないです。

 

出会い侍
普通なら1~2通で終わるような話題も、10通以上に引き延ばしてくるよ

 

例えば「どこに住んでるの?」って質問したとします。

一般の女性ユーザーなら、「○○市です!」と普通に返してくれるでしょう。

 

しかし、サクラだと「どこら辺だと思います?笑」とか「そんなに知りたいんですか~??」という風に余計に会話を延ばしてきます。

 

たまに無駄に会話を引き延ばす一般女性もいますが、あまりにも引き延ばし方が酷いようなら、やり取りをやめた方が良いですよ。

 

会うときに場所を指定してくる

「出会い系で知り合った女性とデートの約束が出来た!」

初デートはやっぱりワクワクしますよね。

 

しかし、女性の方から待ち合わせ場所を指定してきた場合は注意してください。

何故なら、その女性はサクラや業者の可能性が高いからです。

 

さらに、サクラと業者で指定してくる場所に特徴があります。

 

サクラは人が多い場所で待ち合わせをしたがる

サクラは大きな駅前やショッピングモールといったような、人が多い場所で待ち合わせをしたがります。

 

何故なら、人が多い場所だと特定されにくいからです。

 

オタ男
何で特定されるとまずいの?

 

サクラとは実在しない女性です。

なので、絶対待ち合わせ場所に姿を現すことはありません。

 

オタ男
じゃあ待ち合わせ時間になったらサクラはどうするの?

 

今後も男性ユーザーにはポイントを使ってもらわなければならないので、連絡を止めることはないです。

そこで、サクラが取る行動は、待ち合わせ場所に着いたフリをすることです。

 

待ち合わせに着いた時のサクラの言い訳

  • 「着いたけどどこいるのー?」
  • 「場所間違えてるのかな?見当たらないよ」
  • 「ごめーん!道に迷っちゃったかも」

このようなダラメ(ダラダラメール)を続け、ポイントを消費させようとします。

 

人が少ない場所だとダラメは成立しにくいです。

なので、サクラは人が多い場所で待ち合わせをしたがるというわけです。

 

援デリ業者は繁華街やネオン街で待ち合わせをしたがる

業者は繁華街やネオン街といった、ホテルが近い場所で待ち合わせをしようとします。

 

主に待ち合わせを指定してくるのは援デリ業者です。

 

援デリ業者は、待ち合わせ場所の約束をする時に、男性の希望や都合などお構いなしに場所や地域を指定してきます。

中でも多いのは以下の地域です。

 

  • 東京→巣鴨、五反田、鶯谷、町田、立川…etc
  • 埼玉→西川口
  • 大阪→梅田
  • 愛知→金山

これらの地域は、駅の近くにホテル街や風俗街があることで有名な場所です。

援デリ業者にとっては、待ち合わせてすぐホテルに行ける為、ラブホテルが多くある地域を指定してきます。

 

出会い系サイトのサクラや業者の手口

出会い系にいたサクラや業者の手口とは?

サクラや業者の被害に遭う男性は未だに後を絶ちません。

これからご紹介するのは、最低限知っておきたいサクラや業者の手口なので、しっかり覚えておきましょう!

 

メールアドレス・LINEのIDを個人情報収集業者に売る

出会い系には、メールアドレスやLINEのIDなどを収集する業者が登録しています。

 

オタ男
どういう目的でアドレスやIDを収集してるの?

 

集めたメールアドレスやLINEのID、電話番号は迷惑メール送信業者や悪質な出会い系の運営業者に売ることが出来ます。

 

個人情報収集業者が1番よく使う手口は、女性の方からLINE IDやアドレスを送りつけてくるパターンです。

 

知り合って間もないのに、LINEに誘導してくる女性がいたら、業者の可能性が高いので注意しましょう。

 

アドレスやLINE IDがバレてしまったらどうなるの?

アドレスやLINEが業者にバレてしまうと、どのようなデメリットが起こるのでしょうか?

 

オタ男
不正な請求とかされたりしない?

 

結論から言うと、さほど心配する必要はありません。

アドレスやLINE IDが業者に知られたとしても、直接的に金銭を要求されるという損害はありません。

 

ただ、アドレスが知られた場合は、迷惑メールが大量に来ます。

これが唯一のデメリットと言えますね。

 

LINEで繋がってしまった場合は、相手の女性(業者)から何らかの不正サイトに登録するように話を持ちかけられたり、アプリをインストールして欲しいと促されます。

 

もちろんブロックすれば、被害に遭うことはありませんのでご安心ください。

 

割り切り関係でお金を請求する援デリ業者

出会い系に登録している業者の中で一番多いのが、援デリ業者です。

男性ユーザーに対して、管理している女性を斡旋するのが援デリ業者なのですが、もちろん違法です。

 

援デリ業者が登録している女性プロフィールはほとんどウソだと思っていいです。

プロフの内容も写真も全てです。

 

なので、仮に可愛い女の子と待ち合わせをしたとしても、プロフの写真通りの女の子はまず来ないでしょう。

さらに、どんな女の子を斡旋しているのか分からないので、相手が未成年の女の子の可能性も大いにあります。

 

出会い侍
もちろん未成年との性交渉は捕まるよ

 

業者に騙されたと警察に訴えても、時すでに遅し。

未成年と関係を持ってしまったら、どんな状況でも逮捕です。

 

援デリ業者が使う手口とは?

援デリ業者は、一般の女性会員のフリをして、援助交際目的(割り切り)の女性のように振舞ってきます。

そんな援デリ業者の手口をまとめてみると、以下の通りです。

 

援デリ業者の手口

  • 即会い・肉体関係を求めるやり取り
  • ホテル街に近い場所を待ち合わせ場所に指定
  • 最初だけ「2万円」を要求してくる
  • 童貞限定でセックス相手を募集している

 

特に1番用いられている手口が、会う時の条件として、必ず「最初だけ2万円・条件有り」を提示してくることです。

 

オタ男
何で必ず"2万円"なの?

 

口実として、「会った事が無いし、不安だから」という決まり文句を使ってきます。

 

援助交際が不慣れな男性にとって、この"最初だけ"という言葉は、業者か一般女性かの判断を鈍らせる要素です。

さらに、二回目以降は金銭無しの関係を匂わせてくるようなメールを送ってくるので、騙される男性が多いです。

 

お金を振り込ませる手口の詐欺師

出会い系サイトには、サクラや業者以外にも、詐欺師が紛れ込んでいるということを忘れてはいけません。

 

サクラと同様に、詐欺師の最終目的は金銭です。

 

ただ、サクラのようにポイントを消費させてお金を使わせるというわけではなく、直接お金を振り込ませようとするのが、詐欺師の手口です。

 

出会い系で数回会った女の子でも、金銭を要求してきた場合は、何があってもお金を渡さないこと!

もちろん一度も会ったことが無い相手からの要求については、どんな理由でも断りましょう。

 

詐欺師の手口で行き着く先は、100%お金を振り込んで欲しいと言ってくることです。

どんなことがあろうと、出会い系で知り合った人にはお金を振り込んではいけませんよ!

 

出会い系で会える女性とサクラや業者の見分け方

出会い系にいる業者とサクラの見分け方

姑息な手段で男性ユーザーを騙そうとするサクラや業者。

年々手口も手が込んだものも増えてきて、被害に遭われる男性は未だ後を絶ちません。

 

オタ男
一般女性とサクラや業者を見分ける方法はないの?

 

心配ありません。

もちろん見分ける方法はあります。

 

しかし、1つだけ注意して頂きたいのが、"100%見分けれるわけではない"ということです。

あくまで、サクラや業者の可能性がとても高いユーザーを見分ける方法です。

 

女性のプロフィールにアダルト要素はないか

女性のプロフィールを見ていると、エロいプロフィールの女の子が…!

 

オタ男
エロい女性にはつい目が行っちゃうよねw

 

エロそうな女性を出会い系で発見して、つい見惚れてしまう男性は要注意です。

 

エロいプロフィールの例

  • スリーサイズを記載している
  • 性癖を記載している
  • 下ネタを平気で使って、明らかに男性を誘惑している

 

普通の一般女性なら、誰でも簡単に見れてしまうようなプロフィールに、自分の性癖やスリーサイズなどは記載しません。

 

編集長あみ
恥ずかしくて彼氏にも言えないことを、出会い系のプロフに書く訳ないもん

 

中には相当自分のスタイルに自信がある女性もいるかもしれません。

しかし、確率的には相当薄いです。

 

基本的にプロフィールがエロい女性を見つけたら、スルーした方が良いでしょう。

 

女性がどんな男性との出会いを希望しているか

サクラはより多くの男性にプロフィールを見てもらわなければならないので、好みの男性の年齢を幅広く設定しています。

 

オタ男
大体どれくらいの幅広さなの?

 

男性に求める希望年齢を20代~50代前半に設定している女性は高確率でサクラです。

 

20代~50代前半と言うと、ほとんどの男性が働き出し、ある程度自由なお金を持てている年齢です。

お金もある程度持ちつつ、出会いを求めている男性を幅広く狙う辺り、サクラの手口だということが分かりますね。

 

真面目に出会いを求める女性なら、希望の年齢は最高でも±10歳くらいまででしょう。

 

女性のプロフィール写真が自撮りではない・美人すぎないか

プロフィール画像が明らかに素人感のない写真。

さらに、もれなく美女だった場合は、サクラや業者の可能性がかなり高いです。

 

出会い侍
サクラや業者は少しでも多くの会員とやり取りをしたいので、返信率を高くする為に美女の画像を使うよ

 

加工もしっかりされていて、尚且つカメラマンが撮ったかのような美女の写真を使用しているアカウントには要注意!

サクラの可能性が高いです。

 

しかし、中には本当に美人すぎる女性もいます。

その場合はプロフィールを見たり、やり取りを通して、サクラか女性ユーザーかを見極める必要があります。

 

最初だけ2万とかお金の条件をつけてこないか

やり取りの最中に「最初だけ2万円でお願い♡」と言ってくる女性ユーザーには気をつけてください。

金額を提示してくるのは、主に援デリ業者が使ってくる手口です。

 

特に覚えて頂きたいのは、必ず"2万円"だということ。

この金額を提示されたら、援デリ業者だと思っていいでしょう。

 

もし、金額が2万円以外だった場合でも、お金の条件をつけてくる女性は援デリ業者の可能性が高いです。

 

すぐにLINEやメールアドレスを聞いてこないか

早い段階でLINEやアドレスを聞いてくる女性がいたら、高確率で業者です。

しかも、その早さと言ったら、連絡を取り合って1~2通ほど。

 

編集長あみ
LINEやアドレスなんて、本当に会ってみたい人にしか教えたくないよ

 

私の経験談になるのですが、早いタイミングで自分からLINEを交換してきた女の子の約9割は業者でした。

 

もし、業者だと気づかずにLINEを交換してしまった場合、他のサイトに誘導してきます。

他のサイトやサービスに誘導するのも、業者の手口の1つです。

 

特に、LINE交換後に別の連絡用サイトを提案してくる手口が多いです。

 

LINEの調子悪くなっちゃったから、こっちで連絡取ろ?♪

http:~~

 

このように、別サイトに誘導されたら、すぐに連絡を止めてブロックしちゃいましょう。

 

メールで質問した内容の返信があるか

メールで質問した内容に対して、曖昧な返しや連絡先をはぐらかしてくるのはサクラの手口です。

特にキャッシュバッカーがこの手口を利用しており、メールを長引かせようとしてきます。

 

出会い侍
ポイントが無くなりそうなところを見計らって、会おうという提案をしてくるよ

 

もちろん再度ポイントを購入したとしても、また返信をごまかしてくるだけですけどね。

 

とにかく、メールで質問した内容の返事が曖昧で、会話が引き延ばされてるなと感じたら、要注意です!

 

出会い系でサクラ・業者に遭遇した場合の対処法

出会い系でサクラや業者に遭遇したら、焦らないことが大切です。

サクラも業者も無視すれば、何も被害はありません。

 

さらに、誤って連絡先を渡してしまったとしても、不正な金額を請求されることもありません。

一番大事なのが、絶対に送信・返信をしないこと!

 

今回ご紹介したサクラや業者の手口、特徴、見分け方を覚えておけば、安全に楽しく出会い系を楽しめること間違いなしです♪

 

出会い系サイトのサクラ・業者の特徴【まとめ】

おそらく今回この記事を読んで、「出会い系サイトってサクラや業者だらけなんじゃ…」と不安に思った方がいると思います。

 

しかし、そんな心配はありません。

運営母体のしっかりした優良サイトには、サクラや業者はほとんどいません。

 

登録するサイトさえしっかり選べば、サクラの被害に遭うことはほとんど無いでしょう。

 

しかし、万が一の事もありますので、今回ご紹介したサクラや業者の手口や特徴をしっかりと覚えておいて下さい。

そうすれば、安全に出会い系サイトを利用できることは間違いないです。

 

【すぐわかる】セフレ探しにおすすめの優良出会い系サイト

我が編集部が普段からセフレ探しに使っている出会い系サイトをご紹介します。

無料の出会い系サイトは、業者やサクラの巣窟と化しており、おすすめできません。

実際に女の子と出会えた優良サイトに厳選して、ランキングにしています。

登録すると、無料ポイントがもらえるのでまずは試してみましょう!

複数のサイトに登録している女の子かどうかを見分けるためにも、2つ以上使っておくと安心です。

ハッピーメール

特徴を流し読み

  • 会員登録数No.1で1番会いやすい
  • プロフ閲覧でポイントが減らない
  • 運営が24時間監視してるから安心

ハッピーメールは、出会い系サイトの中では1番登録者数が多いので、女の子と出会える確率が1番高いサイトです。

女性のプロフィールを見ても、ポイントが減らないので他サイトよりも安く使えるのが魅力。

登録している女性は、婚活や恋愛目的よりも割り切りやセフレ目的の方が多い傾向です。

登録するだけで1000円分のポイントがもらえるので、無料ポイントだけで会える可能性もあります!

 

PCMAX

特徴を流し読み

  • 業者やサクラが少ない
  • 人妻を探しやすい
  • アダルト系の出会いに強い

PCMAXは、アダルトやえっち目的で登録している女性が多いサイトです。

そのため、人妻やセックスしたい女の子が見つかりやすいのが特徴。

返信が来ないことも多いですが、その分業者ではなくリアルな女の子が多い証拠です。

運営が24時間業者やサクラのパトロールをしていることもあり、業者は少ない印象です。

 

ワクワクメール

特徴を流し読み

  • 若い女の子が多め
  • 伝言板やコミュニティ機能が豊富
  • サイトが使いやすい

ワクワクメールは、ここ最近で会員数を増やし続けています。

登録している女性は若い女の子が多い印象で、やり取りまで持っていければセフレ化もしやすいです。

伝言板やチャットなどのコミュニティー機能が1番多く、ポイントを節約しながら女性にアプローチをかけることができます

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-出会い系サイトとは
-

Copyright© Love Freaks 〜出会い系サイトでセフレを作ってヤリたい! , 2019 All Rights Reserved.